史実と架空
2013 / 11 / 07 ( Thu )




視聴が遅れていると稀に前後編を一気に見れたりすることもあります。今回がそうですねw

珊瑚海海戦も最終回、泥沼のような空母戦も決着が着きました。なかなかおもしろい決着の仕方でしたねw 史実とは異なった結果になるのは当たり前ですが、それにしても面白い結果でしたw

プレイとしては面白かったですが、やはりソリティア故の歯がゆさというかランダムさが気になりますね。フラフラどっちへいくかわからない艦隊運動はもうちょっと整合性があってもいい気もしますがそうするとプレイヤーに読まれてしまうというジレンマが……w この辺りがソリティアのゲームの限界でしょうかw

このシリーズも途中で艦これが大ブームになったりと天の時を得たシリーズになったんじゃないかと思います。視聴者の何割かは空母や駆逐艦が艦むすに見えてたんじゃないかと思いますw かく言う私もそうでした。そういった面でも面白かったですw

次回はどんなゲームが元ネタになるのか楽しみに待っていたいと思います。庭上げPお疲れ様でした。
iM@S架空戦記 | トラックバック(-) | コメント(2) | page top↑
コメントの編集











秘密にする

| ホーム |