鬼!悪魔!ちひろ!
2013 / 03 / 19 ( Tue )




1-1を見た時はタイトルほどひどく感じなかったのですが、1-2でこれはタイトル通りになりそう、と思わせる鬼畜GMっぷりでしたw

ちひろさんはアイマス関係の登場人物の中でも鬼畜な役回りをやらせてもいいという風潮があるので、こういった役回りが似合いますねw



こちらもまだ始まったばかりですが、既にチラホラと鬼畜っぷりがにじみ出てる気がしますw

ちひろさんもいいキャラを持っているので鬼畜系でも天使系でもどちらでもいいのでもっといろんな作品に出てくるといいと思っていますw
未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
ぴよちゃん大勝利!!w
2013 / 02 / 24 ( Sun )


オーソドックスな架空戦記ですが、丁寧な作りでしかもいろいろなところに小ネタが効いていて面白いです。

演出が派手じゃなくてもキャラの配置がうまくハマってるとそれだけで楽しくなりますし、意表をつくキャラ配置が出来ればそれだけで面白く感じます。この動画はそのいい例ですね。

モバマスキャラも人数が多いのでこういったキャラの置換に対して効果がありますね。わからない人はわからなくてもサブキャラならあまり支障が出ませんしw

ロックマンエグゼをやっていないので本当にサブキャラかどうかもわからないんですけどねw

何にせよぴよちゃん大勝利なのだけは間違いないですw
未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
祝!百話
2012 / 09 / 10 ( Mon )


このシリーズもついに百話の大台にのりました! 

このシリーズは一風変わっていまして、一番変わっているのは主人公はアイドルなんですが、アイドルたちは為政者じゃない、というところです。

ここのアイドルは基本的に傍観者なのですが、未来の技術等を持っているために否が応にも歴史の荒波に飲み込まれてしまうというパターンで話が進みます。そして他にもアイドルたちを狙う連中がいたりと波瀾万丈になってしまいます。

メタ的な視点からだとゲームをベネチアで始めてそこで発生した戦争やイベントを元にストーリーを作っていくという形になっています。ただし上記のように為政者ではありませんので、基本的には歴史上のイベントの中の1つのエピソードという形になります。

他にも特徴的なところとして、いろいろなキャラがこの時代に着ています。アイドルたちと同様に現代から来ているもの、この時代に転生してきているもの、様々です。

この回でも他の架空戦記で有名な歴史上の人物が登場してきますし、そういった多彩さがあります。

このように他にあまり例を見ないシリーズで、なかなか面白いと思っています。まだまだ先がながいしりーずですし、じっくりと追いかけていきたいですねw
未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
復帰と対戦と省略
2012 / 06 / 23 ( Sat )
ちょっと色々ありまして2日もおやすみしてしまいましたので
今日はちょっと奮起して3本ほど紹介します。昔は5本くらい紹介してたこともあったのに今はこれが限界……w



きっかり1年ぶりの復活です。2〜3年前はエースコンバットの架空戦記もたくさんありましたが、今はもう完結したり、更新されなくなったりでめっきり寂しくなりましたので復活は嬉しいところです。

相変わらずのカメラワークで戦闘シーンは格好いいのでそれだけでも一見の価値有りですね。今回は真面目に進行してましたがギャグもうまいのでまたそういうシーンも見てみたいですw



こちらはニコマスP同士の対戦動画です。とは言っても相手側がしゃべるわけじゃないですけどねw 

大戦系の動画は武将にアイドルを当てるわけですが、強引に当ててることも多いのでわかりにくかったりします。その点今回はワイドを使って、どの武将がどのアイドルかわかりやすく表示しているのがいいですね。

この動画を見て思ったのですが、発展系として相手側の行動にも台詞があるともっと楽しめるかなぁって思いました。合作、とまではいかなくともここでどうしてこういうプレイになったのか?みたいなことを補足してくれるとますますわかりやすくなるんじゃないかと思いましたw



まよキンの新卓です。なかなかテンポが良くて良い感じです。既にたくさんのまよキン卓があるのでその視聴を前提に省略できるところは省略して見せるというのもひとつの方法として面白いですね。まよキンは王国創造と人物創造があり、ゲームが始まるまでが長いのでそのへんの省略はうまくやると早くゲーム本編に入れるので動画としての選択肢としては有効かなと思います。

演出面も賑やかで良かったです。最近のPは最初から演出が楽しい動画が多いので素晴らしいですねw
未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
フェス、そして守コスト
2012 / 03 / 24 ( Sat )
今日は風邪を引いたっぽいので軽めの更新です。

ただいまモバマスでは「プロダクションマッチフェスティバル」というイベントをやっていますが、このイベント前々からあるのでは? と言われてきました。

同じ運営でコラボもしている戦国サーガと神撃のバハムートで行われた合戦、聖戦というイベントと同じタイプのイベントがモバマスでもくるのではと言われていて、それがフェスというわけです。

そしてここが重要なのですが、このフェスでは守コスが役に立つのでは? と言われてきたのですが、結論から言うと

フェスでは守コスに振ってもあまり意味がない、ということです。

今回守発揮値をあげていてもスタミナ消費で回避できますし、いざとなったら20%の攻撃でわざと負けて次へ行くことができてしまいます。

以上をふまえますと、現時点では守コスにPtを振る意味は薄いと言わざるをえません。

守コスの使い道は基本的に衣装を守るの1点だけですが、クローゼットもありますし、信頼出来る仲間がいればその仲間に贈り物で預けてしまうこともできます。

イベントでは贈れませんが、以前の記事でも書きましたが、後半になれば衣装は余ってくる事が多く、衣装を奪う時に工夫をすれば相手には取られにくくなります。

正直いろいろ工夫をしたら何とかなる事に振り分けPtを割くのはもったいない気がします。

ちなみに攻コスを上げるのはLiveをする間隔があいてしまうので一概にいっぱい上げたほうがいいと言うわけにもいかないのが悩みの種ですw
未分類 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |