2ndPVにシルエット、将軍様
2010 / 07 / 30 ( Fri )


遂にアイマス2の2ndPVが来ましたね! これを見るとやっぱりすごい進化してるなあという気分にさせられますね。春までwkwkできそうですw



この架空戦記に出てくるアイドル以外のキャラは「とある魔術の禁書目録」のキャラのシルエットが使われてるのですが、トーラス職員のシルエットがツボにはまってたまりませんでしたw コメでも大うけしてましたしねw こういうお遊びは結構好きですねw



ここの春香さんと将軍様の関係がとても好きですw 将軍様に気安い春香さんにそれをなんとも思ってない、というかそれを好んでる将軍様という図式が非常の微笑ましいです。貴音もやってきて春香と将軍様、藤孝と貴音という構図が成立しつつあるなかどうなるかとても楽しみです。
iM@S架空戦記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
祝!百回!
2010 / 07 / 29 ( Thu )
〜 【身内】iM@S架空戦記あふぅ【15秒】村 〜 80382番地

あふぅ村百回おめでとう!


というわけであふぅ村も通算百回です。百回も表彰を続けてるあふぅGMには頭が下がります。今現在もアイマス村が存続してるのはあふぅGMの存在が欠かせないと思ってます。

その記念すべき村でなんと、MVPに! しかもLW生き残りでの受賞がめっちゃ嬉しいです。

実際はお祭り村ということで、ネタ吊りで烏賊、ぴよちゃん、OLさんと吊れたので運良く残れたという面もありますw

展開としても狂人の初日に仲間が囲われて狼サイドからは真狂判別ついてた&騙り狼がきっちり道筋を示してくれてたのが大きいですね。
基本的に囲われた狼がLWになるだろうと思っていたので吊られてもいいや、という感じでプレイできてたのもよかったのかもしれません。

序盤をネタ吊りで生き延びたあと、真抜きも決まったので狩人もいないだろう、後は狂人のやよいを吊れば噛み抜きで勝ちと言うところまで来たところでなんとGJ発生! もう生きた心地しませんでした。

その後狐ケアでLW予定だった伊織が吊れてしまい、厳しい戦いになるかと思いましたが、囲い位置の律子さんが結構疑われていて何とかなりました。やはりSG位置の人間を残すのは狼にとって利がありますね。

今回の勝ちはほんと棚ボタ感ありありでしたが、それでもLWで勝てたというのは嬉しいものです。
アイマス人狼 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ものとものを掛け合わせる職業
2010 / 07 / 28 ( Wed )


こwwwれwwwはwwwひwwwどwwwいwww(ホメ言葉)
久しぶりにダメ無全開の小鳥さんに会いましたw
そして、上級者っぷりもパネェっすw

とまあ、作品の壊れっぷりを十分に堪能したので、このシリーズの魅力を。
このシリーズはとにかく、アイドルマスターとアトリエシリーズの組み合わせが非常にうまくいっています。アイドルのいる世界にアトリエ世界というか錬金術というものが上手く溶け込んでいるんですね。そしてアトリエシリーズのネタが自然と入ってくる感じ。あまりにも自然なのでアトリエシリーズ自体のネタがわからなくても結構笑えます。なので原作見てないからという人にもお勧めできる作品ですね。
iM@S架空戦記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
相方初心者COされた共有は……
2010 / 07 / 27 ( Tue )
〜 【身内】im@s架空戦記ちーちゃんの村 〜 80010番地

共有で相方初心者COされちゃいました。ですのでできるかぎり進行の指針とか教えていたんですが、よりによって初日占い……占いが噛まれなければ初日占いも考えてとは言っておいたんですが、どうしても占いに真がいると思いたくなりますよね。自分が初心者の頃はそうだったですから。しかしもうちょっと強めに占いローラーを進言しておくんでした。ただ3日目朝の死体無しが占い噛みに見えるのでローラーできても初日占いまでいけたかどうかは私にもわかりませんね。

最終的には狼も狐の存在をガン無視していないものとして戦いにいきましたから、狐勝ちはもうどうしようもないですね。破綻しなかった方の占いに囲われてるわけなので真がいると思っていた村からはどうしようもなかったと思います。

しかしログを見ると夜に相方にできるだけ情報を与えようと必死になって誤字だらけなのが笑えますねw

iM@S架空戦記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新OPと立ち絵の表情
2010 / 07 / 26 ( Mon )


遂に始まりました第八章! 新OPになってますますパワーアップ! ですが、新OPというよりは第八章のOPという感じでした。これは第九章も新しいOPが期待できるのでしょうか?w とまぁ、私の希望的観測はこれくらいにして、本編はというと、バランクスの成り立ちと現在の立ち位置の説明という感じでしょうか。それにしても原作のシュヴァVでは多分ほとんど喋らないキャラなんじゃ無いかなぁと思われるキャラにまた濃いキャラ付けされてるようでこれからのドラマに期待が膨らみますw

今回では雪歩の立ち絵の表情が目を惹きましたね。これは(・A・)Pが独自で切り抜いたものなのか、それともこれも架空戦記ろだスレにあがってたのかわかりませんが、また一つ(・A・)Pに武器が増えたということで喜ばしいことであります。やはりアイドルの表情が豊かなのはいいことですからね。
iM@S架空戦記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ