ノベマスと架空戦記
2012 / 10 / 31 ( Wed )
もともとノベマスPと架空Pはどっちもやっているという人も結構居ましたが、特に最近は自分の書いているノベマスの世界で架空戦記をやるというシリーズがちょこちょこ見ます。

以前にも紹介しましたが、SAOが原作の架空戦記は奇しくも2作品がそのPのノベマス世界の延長線上にあったりします。



このノベマスの続きで



こちら



こちらのシリーズは同じマイリストにまとめられてますね。

このタイプで私が最初に見たのはこちらの作品で



こちらの卓m@sシリーズでこれの元になったノベマスは



こちらのシリーズです。卓m@sが始まった時点でノベマスの方はだいぶ進んでいたのでなかなか見ることが出来ないうちに100話で完結したのですが、100話ともなるとなかなか見ることもできませんでした。この間やっと全話見ることができたのですが、ノベマスの方も面白かったです。ノベマスを見なくても卓m@s単独で見ても全然気になりはしないのですがノベマスの方を見てると端々にノベマス設定を知ってるとニヤリと出来るシーンが有ったりしますので余裕があったら見てみるのもいいんじゃないでしょうか。

そして最近になってまたノベマスの世界で卓m@sをするシリーズが出てきました。



こちらなんですが、特徴としては765プロのPが春香さんのお父さんであるというものでしょう。この1点で通常の765プロと人間関係が多少異なってきてるのが面白いですね。卓m@sの方に絡んできているのはPまわりの人間関係だけですし、それもスルー出来る程度のネタなのでノベマスを見ないと理解できないというほどのものではないとは思います。もっとこの世界を楽しみたいと思ったなら見ていくといいんではないでしょうか
iM@S架空戦記 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
速度の相対性
2012 / 10 / 30 ( Tue )


架空戦記の中には年刊連載のような形になっているものもあるというのに、1ヶ月も空いていない状態でお詫びのコメントが出てしまう作品もあるわけですw 

今回はアイドル成分高めの回で多数のアイドルが出てます。一部不遇なアイドルも居ますが……w 

そして最後に大きく本編が動きそうな戦が始まりそうです。楽しみですねw



こちらはたった二十日間だけで失踪やら引退やらのタグを付けられてしまうシリーズです。まぁ普段が疾走やら神速とかついてしまうスピードなんでしかたがないのかもしれません。速度っていうのは相対的なものなんだなぁ、とつくづく感じますw

ちなみに時間が空いたのはPCが壊れたためだそうです。ただデータのサルベージがある程度できて致命的なデータの損失はなかったそうなので時間はかかるけれど連載続行に支障は無いようなのでよかったです。

内容の方は原作とリンクし始めるのかなぁ……と言う感じです。声が愛ちゃんな方がお嬢様の毒牙にかかりそうなのでこちらもどう絡んでいくのか、原作の流れが変わるのかどうかも気になるところ。こちらも続きが気になりますw
iM@S架空戦記 | トラックバック(-) | コメント(2) | page top↑
熱い戦いと冷水コメ
2012 / 10 / 29 ( Mon )


相変わらず熱い戦いが続くQm@sですが、今回の戦いも熱かったです。

そんな熱い戦いの中、コメは壁とかそういう言葉に敏感に反応してるのがおかしかったですw 本編が熱いのでこういうネタも清涼剤になるかなってちょっとだけ思いました。きっと千早ファンには評判悪いんでしょうけどねw

あと絵理と愛ちゃんは唯一の癒しw
iM@S架空戦記 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
ネーミングセンス
2012 / 10 / 28 ( Sun )


この回からアトリエシリーズっぽく錬金術でお金を稼いだりアイテムを作ったりといろいろできるようになって来ましたね。

そして新たなPLが登場、なかなかピーキーなPCになってます。ミミとは対照的な感じになているのでこれからのRPにも期待ですね。

他にもNPCやらアイテムやらにいろいろと別のものを想起させるようになっていて、面白いですね。こういったNPCやアイテムを出せるのもPのセンスじゃないかと思ってます。さすがベテランPですねw
iM@S架空戦記 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
見る側への配慮
2012 / 10 / 26 ( Fri )


このシリーズは同じSW2.0の卓m@sPに絶大に支持されていて、よく投稿者コメで宣伝されてたりします。それだけテンポと演出に優れていて、他のPの参考というか憧れみたいなのがあるんだと思います。

それでは一視聴者としてはどうかといいますと、これがまた視聴者に対する配慮も溢れているんですよね。

私が一番嬉しいのは長文表示の時に画面切り替わりまでの秒数表示をカウントダウンしてくれることです。他の動画でも秒数表示まではしてくれるところがあるんですが、それだけだと停止が早すぎたり遅すぎたりしがちです。それがカウントダウンのお陰でほぼベストのタイミングで停止を使えるのは嬉しいことです。

他にも背景でツッコミが入る時は長めに表示してくれたりと見やすいんですよねぇ。演出に凝る動画はいっぱいあるけどこういったところに力を入れてるのは少ないので頑張って欲しいですねw
iM@S架空戦記 | トラックバック(-) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ